FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版)[DVD]四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版)[DVD]
(2010/08/20)
浅沼晋太郎坂本真綾

商品詳細を見る





今度は読書サークルSEAに入った主人公。
オズからもらったなんてことない青春小説の一番最後のページに住所と景子さんという女性の名前があるのを見つけ、手紙を送ってみたらそこからまさかの文通がはじまるw


と、なんと今回で以前出てきた歯科衛生士のハヌキさんと人形のカオリさんとのエピソードがつながって、主人公の中で恋愛レースに発展する?という展開にw


そして、文通先の景子さんと会うという展開になるが、手紙の中の自分が実際の自分よりはるかに美化されてしまっているという・・・
あー、mixiで日記やメッセージのやりとりだけで仲良くなった人にありそうなパターンだ・・・


ハヌキさんと呑みに行くか、カオリさんと逃げるか、景子さんに会いに行くかの三択を迫られる主人公。


三択の末、景子さんに会いに行く主人公だが、その住所にあったアパートから出てきたのはオズ・・・?
景子さんの正体はオズだったのか・・・?と落胆する主人公。
と、そこに現れたのは明石さん。
なんと、結果的には明石さんと文通していたというオチ。(最初はオズが文通の文面を書いていたが飽きて、その文通を明石さんが引き継いだ)



一瞬その明石さんといいムードになる?と思いきや、オズに踊らされていたということに気づいた主人公は帰ってきて部屋でカステラをむさぼりながら憤慨しつつも、「それでも私は恋の表彰台に昇りたい!」と宣言する・・・



前半までは一話完結ぽくなってたが、今回も次回とつながりがあるかのような終わり方。
次回はオズと対決するようなエピソードになったりするのだろうか?
はたまた、ヒロイン的存在のはずの明石さんにアタックを決める回となるのか・・・









スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://akanezoratobansyu.blog119.fc2.com/tb.php/1676-3fa3c3f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。